最短10秒でweb診断!災害時に「何を」「どれだけ」備えておけばいいか分かります。

防災備蓄品選定ツール「サクッとstock」とは?

こんなお悩みありませんか?

災害が頻発しているから防災用品揃えないといけないのは分かってるけど、、

・実際に何を備えたらいいのか分からない
・どれくらい備えたらいいのか分からない
・相談する時間がない、相談する相手がいない

サクッとstockなら、簡単な条件設定をするだけで、おすすめ商品をご提案します
サクッとstockで簡単シミュレーション

サクッとstockツールを使えば

①面倒なお問い合せの必要なく、web上で簡単に「自社の条件に合わせた防災備蓄品」を把握できます。

②「防災士」の資格を持った防災のプロフェッショナルがカテゴリ毎におすすめの商品をご提案するので、たくさんある商品の中から選択する時間を短縮できます。

③おおよその費用感を把握できるだけでなく、見積書や画像付きの提案書をダウンロードできるので、社内稟議用の資料としてそのままお使いいただけます。

ツール利用例(従業員20人/3日分の備蓄品を診断したい)

必要な人数・日数を入力し、カテゴリを選択します。

 

※「東京都帰宅困難者対策条例」では「3日分の備え」が推奨されています。
【理由】災害直後の72時間、公助(自治体、消防、警察など)は人命救助を最優先にするため。

設定した条件に応じた概算数量が表示されます。

 

※選択したカテゴリによっては詳細条件の設定が必要になりますので、ご希望の条件を選択ください。

 


見積書・提案書が自動生成されます。
ご予算に合わせて数量の変更が可能です。

 

※見積書・提案書は「保存/ダウンロード」ボタンをクリックすると、エクセル形式でダウンロード頂けます。

ツール外商品も追加できます!

本ツールでは「地震対策」を想定したカテゴリ設定を行い、どのお客様にも身近なおすすめ商品をピックアップしておりますが、
お客様ごとの業種/業態に合わせ、万一の際に備えが必要なその他の防災関連商材についても追加で検討いただくことが可能です。
<具体例>  
  介護施設様…高齢者の方でも召し上がりやすい非常食、おむつなど
  幼稚園/保育園などの関係者様…ミルクやおむつなど

 

 ご希望の際は下記の「危機対策のキホン」カタログから商品を選定いただき、該当商品の商品コードをご記入下さい。

下記カタログより商品を選定、商品ごとに採番された「商品コード」「数量」をご入力いただき「追加」ボタンをクリックしてください。

 

 

まずは診断から。万一に備えた準備を、ここから始めませんか?
サクッとstockで簡単シミュレーション